東区沼山津の歯医者さん 片山歯科クリニックの院長紹介

.jpg院長:片山 満裕

こんにちは。
片山歯科クリニック院長の片山 満裕です。
当医院は1950年代から続く、歴史のある歯科医院です。

戦前から歯科医師だった祖父が、 戦後熊本で「片山歯科医院」を開院していました。
その後、1976年に私の父が「片山歯科医院」から「片山歯科クリニック」に医院名を変更し、現在地の近くに開院しました。
1989年には、「片山歯科クリニック」を現在の場所に移転し、
1998年からは、私が院長として地域に根付いた歯科医療を提供させて頂いています。
今でも祖父や父の代からの患者さん、さらにその患者さんのお子さんやお孫さんが多く来院されています。

この地域で長い間続いている歯科医院としてこれからも 長く地域に密着した信頼のある歯科医院を目指し、
開業以来続「なるべく歯を削らない」、「歯を長持ちさせる」の精神を大切に、日々努力をしております。

歯医者は「痛い」「歯を削られる」「怖い」という印象があると思いますが、
早期予防をしっかりすれば、そういうことはかなり減らすことができます。
歯やお口のトラブルでお悩みの方は、一度「片山歯科クリニック」で受診されて見て下さい。
きっと歯医者に対するイメージを変える事が出来ますよ。


院長略歴

生年月日:1970/5/20 京都生まれ熊本育ち

1977-1983    熊本市立桜木小学校
1983-1986 熊本市立東野中学校
1986-1989 熊本県立第二高等学校
1990-1996 神奈川歯科大学
1996-1998 神奈川県横浜市の歯科医院に勤務
1998/5- 片山歯科クリニックの院長として開業